人気ブログランキング |

お元気ですか?

b0046103_1120308.jpg


写真は、キッチンに入れないように立てかけたフェンス越しに見てる・・・あぽ。
横から見ると口元がこんなになってて・・酷い時は前歯と歯茎も見えてて・・
ずっとこんな顔に見つめられながら、ご飯の支度をしています。

先月の末、動物介在教育の見学に小学校に行ってきました。
3年生全員、50人ほど。
デモンストレーションが終わると、グループになって犬達を囲んで自由に触ったり出来ます。
その中で、犬が怖いと言う5人の子ども達のグループに参加しました。
動物病院の先生がミ二・ダックスを連れて輪の中に居ました。
触ることも出来ない子達でした。
見学は犬なしなので、私は友人にいただいた小さなスプリンガーのぬいぐるみを持っていきました。ぬいぐるみが役に立ち、まず、ぬいぐるみに犬との挨拶の仕方をシュミレーションしてもらいました。
その後、先生がクイズ形式で「犬には肉球がいくつある?」ってやりながら、少しずつ、触らせていく。
最期には、全員がダックスを抱っこできるようになってた!
子どもの順応性の早さって凄いなと感じました。

子ども達の中で・・・
最近ゴミ箱の中で鳴いていた仔猫を拾って育てていると教えてくれた子。
横浜まで、子犬を貰いに行って、(どうやら、千葉の野良犬が産んだ子犬らしく、お母さん犬はまだ、野良のままらしい)今日、赤ちゃんが産めなくなる手術から帰って来るんだよって教えてくれた。
そんな話も聞けて、見学できて本当に嬉しかった。
この学校では、毎年、1年生対象にこの取り組みをしてくださることに決定したそうで、私も、次回はななと参加するつもりです。


昨日はななと都内まで、供血に出かけてきました。
7歳のシエルティで、自分で血液が作れない難病にかかっています。
継続的に輸血が必要です。
どうぞ、お力添えお願いします。
供血の輪
病院は駒沢公園の近くです。

帰りに公園でソフトクリームをご褒美にご馳走しました。
ドックランにも寄って、見ず知らずの大型犬達に混じって(皆さん、常連グループらしかった)おやつまで頂いてきました!ランに入ると、犬達が私の所にも挨拶に来てくれて嬉しかったな。

どうぞ、供血の協力、呼びかけお願いいたします。
by 10107a | 2007-11-08 11:59
<< ボーダーライン 動物介在教育 >>