人気ブログランキング |

初仕事


b0046103_11101869.jpg


土曜日は、日本臨床獣医学フォーラムの「働く犬達とのふれあいコーナー」にななと参加して来ました。場所はホテル・ニューオータニの鶴の間入り口!
盲導犬・介助犬・聴導犬・・・で、セラピー犬。
検疫犬のコーナーもありましたが、実際に働いているビーグルは来ていませんでした。

三ヶ月前に社団法人日本動物病院福祉協会の訪問活動の認定試験を受けました。どうにか合格して、認定パートナーズになったんですが、この日が、ななと私の初仕事でした。
小児病院で活動したいという当初の夢を実現させる為に、必要な資格でした。
とはいえ、病院での活動は、千葉と都内しかなく、地元の病院でも受け入れてもらう為の営業には、なくてはならない肩書きでもありました。

盲導犬・介助犬・聴導犬・検疫犬・・・・
それにひきかえ、セラピー犬って(笑
ちょっと肩身が狭く、「働く犬・・・・う~ん 」っていう思いでいっぱいでした。
どの子達も、セラピー犬としても充分に日々過ごしているわけでもあるんですよね。

そんな思いの中。
ななを見ていて、これが仕事なんだなということに気がつけました。
どんな人であれ、傍に来た人には、近寄り、しっぽを振って愛想をふりまくこと!
6年間活動してきて、この何気ないことが身についたこと・・
これが「仕事」なんだな・・・と気がつけました。

なな以上に一杯々だったので、写真は上の1枚しか撮れませんでした。
仕事をしている姿しか知らなかった盲導犬ですが、利用者のお嬢さんの膝枕で寝ていたり、利用者さんがななを可愛がってくれていると、やきもちを焼いて傍までにじり寄ったりして。
普通の犬と全く変わらない。
そんな姿を見ることが出来て嬉しかった。
でも、ハーネスをつけると顔がさっと変わるんだそうです。

この日、ななが愛想を振りまいた人達は、獣医師・看護師などなどだったわけで・・・
ななの歯磨きちゃんとしてなかったこととか、太りすぎなこととか・・・
指摘されなくて良かったぁ~
初仕事、帰りの大渋滞の車の中で、ゆっくりとひとり反省会できました(笑

最近のアポロ
b0046103_126483.jpg

狭いところに入り込み、出られなくなります(笑
前にしか進めなくて。後ろに下がれません。
歩くのもよぼよぼなんだけど、食欲は相変わらず(笑
おかげさまで元気です!

やっと涼しくなって、過ごしやすくなって、良かったよね、アポロ!
by 10107a | 2007-09-24 12:21
<< 言葉にならなかったこと りゅうくんのこと >>