<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2/5

b0046103_18512699.jpg

一匹ではちょっと大きめの我が家のベット。
ブルーノ、遠慮して。


ななの発作がまた出てしまいました。
前回は左側に出て、後遺症で首が少し左に傾いてしまいました。
今回は右に出て・・・・
おかげさまで、首がまっすぐになりました。

上を向いたり、振り向いたりすると、ふらっとしています。
ごはんは、毎回、私の手からじゃなきゃ食べません。


ブルーノ、小学校の動物介在活動に、この秋4校行きました。
アニマルコミュニケーションできる方に言われました。
ななが心配していること。
自分だったら上手く出来たけど、今はもう無理だとわかっていること。
まだ一人前じゃないブルーノに、私が少し不安な気持ちを持っているのがわかるそうです。
だから、心配でしかたないそうです。

活動から帰ったら、「ブルーノ、おりこうだったよ!上手に出来たよ!」と話しかけています。

前庭障害は、精神的な不安から来る病気だそうで・・・・
早く、不安がなくなればいいなぁ。
[PR]
by 10107a | 2013-11-21 19:11 | Comments(4)

めまい

なな、突発性前庭障害を起しました。
人間のメニエール病です。
半月前に発症して、今はすっかり元気になりました。
水も飲めなかったので、5日間点滴に通いました。
後遺症で少し、首が傾いています。
それ以前にも一度、立ち上がれなくなって、斜めによろよろ歩いていたことがありました。
でも、数分で良くなったので、軽い脳梗塞かなと思っていました。

犬にもメニエール病があるなんて思いもよらず・・
脳梗塞が酷くなったと思い込み、もう、寝たきりなんだと泣きはらしました。
来年2月で14歳。
覚悟はしていますが、実際は・・・情けないくらいダメです。

b0046103_10133552.jpg


ブルーノは、とっても元気です。
ななが具合が悪い時は、2匹で寝ているベットに
これ以上丸くなれないでしょ というくらい、小さくなって場所を空けてくれました。
b0046103_10211486.jpg


思い立って、駅前までのおつかいにブルーノと散歩しながら行くことにした。
かかりつけの動物病院の前にさしかかったら、ドアが開いて、
スーツを着た男の人が小さな棺を持って出てきた。
道路に停めた軽ワゴンの後ろに棺を入れて、足早に走り去った。
ペット霊園の人がお迎えに来た様子。
どんな理由なのかな。
飼い主さんがいないなんて・・・
せめて、病院のスタッフに見送って欲しかった。

で、はっとした。
私とブルーノが見送れた。

なぁんて!
でも、動物好きな人は、きっとそう思うかな。
[PR]
by 10107a | 2013-11-05 10:18 | Comments(2)