「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近のこと

b0046103_10261162.jpg

ボランティアの緩和ケア病棟での動物介在活動での写真。
この日は、このメンバーで活動しました。
(なな 以前いただいた魔女の帽子かぶっています。)


b0046103_10313540.jpg

久しぶりの躾教室。
このときだけは、脚側で歩けるのに・・・・
伏せ 出来るのに、ごろんと横になっちゃう。
多分、やる気がないんだと思った!
今まで嫌がってた、マズルコントロール,おとなしく出来た!

ブルーノと散歩していた時。
ウォーキングしているアジア系外国人の女性(3~40代)に声を掛けられた。
「なんで、このいぬ け ながい?」
あ~又、ダルメシアンと間違えてる(涙
「種類が違うんですよ。セッターなんですよ~ 模様が似てますよね」 と答えた。
そうしたら・・・
「あなたも、かお もようある」   と言われた。
しみ・そばかす のことだと思う・・・・ (涙


b0046103_10482534.jpg

我が家に来た日が誕生日で、ケーキでお祝いしました。
翌日が娘の24歳のお誕生日で・・・
チョコレートで出来た数字の2と、大きいろうそくを2本取って!
ひとつのケーキで2人分のお祝い!
あ・・・ダンナの還暦の誕生日にブルーノ来たんだった。
ひとつのケーキで3人分のお祝いでした。


この子達の1年後も、暖かい家族がお祝いしてくれていますように。
シべリアンハスキーの里親募集

スプリンガーのとなおくん、里親さん募集しています。
神奈川ドッグプロテクション 

民間の愛護センター設立のために
「人と動物の会」
[PR]
by 10107a | 2012-10-29 10:55 | Comments(0)

3回忌

今日はトトの3回忌でした。
15年前に家族になったヨークシャ・テリアです。
生後2ヶ月にも満たないのに、連れ帰ってしまいました。
その頃は、動物愛護や、厳しい現実とか、全く知りませんでした。

b0046103_21133835.jpg



こんなに可愛かったのに、ななが来て、アンリが来て、アポロが来て・・・・
どんどん性悪になっていき、2キロしかないのに、ジャンプしてそれぞれのほっぺたに噛み付き、
噛み付いたまま着地して。
昔のブログにこんなのもありました。
だるまさんがころんだ

思い出すのは、意地悪な場面ばかりで。

夜になると、娘達の部屋をのぞき、ドアが閉まっていると、かりかりしてドアを開けてといい。
家族が全員いるか確認しているみたいにチエックしてから、私の枕元で寝てた。
誰か一人でも居ないと、帰ってくるまで、玄関に居て。
下の娘が外で暮すようになった時は、何度も娘の部屋を確認して、玄関で寝ていたこともあった。

トトが亡くなる前の晩に、何かを取りにひょっこり娘が帰ってきた。
駅まで車で送っていこうとしたら、トトが私の足をかりかりして、自分も行くとうるさかった。
娘に抱っこしてもらって、駅まで行ってお別れできたんだね。

主人や私の車の音、バイクの音がわかって。
車のドアをばたんと閉めると、トトやななの吠える声と、アポロがひゃおんひゃおん鳴く声がして。
ご近所に恥ずかしかったな。

b0046103_2137337.jpg

大好きな写真です。
「大丈夫?いいの?そんなんで」って言われているみたいな・・・
今でも心配してくれてるみたいで。

ありがとう、トト。
[PR]
by 10107a | 2012-10-25 21:39 | Comments(2)

祝!1年

ブルーノが家族になって1年経った。
ギラギラしていた目が優しくなったね・・と、言われると何より嬉しい!

相変わらず、気になるものには、ほふく前進状態。
砂場に転がっているショベルカーのおもちゃ。
地面に寝転んでだだをこねている幼児にも・・・・
最近は、野良猫に会えるチエックポイントも押さえていて、その場所に近づくと、体高が、あれよあれよと低くなる(涙
必死にブルーノに語りかける。
「猫ちゃんかわいいね~、お友だちだよ」
来年の今頃は、野良猫を見てもスルーできるようになってるかなぁ。

b0046103_20132752.jpg


昨日は、小学校の動物介在教育のボランティアでした。
ブルーノと見学参加させてもらいました。
b0046103_2017424.jpg

写真は、ミーティングの時です。
プログラム最初の犬の紹介と、最後に子ども達がお礼の歌を歌ってくれている時に、体育館の中を歩いてお別れ の
そこの場面だけ参加して、後は隅で見学していました。
ここはこんなことするところなんだよ~を見て欲しくて。

最期、体育館を 皆の一番最後について1周しました。
ブルーノ、私を引っ張って皆の後を歩いていました。
表情が楽しそうだったので、ほっとしました。

犬を連れないで人のみのボラの中に、ブルーノを助け出してくださったコンパニオンアニマルクラブ市川さんから4年前にポインターミックスの男の子の里親になったという方が居て! 障害者福祉施設で保護犬ビートくんと活動されているそうで。
嬉しかった!
保護された猟犬が、家庭犬として幸せに暮していることをアピールすることが、助けてもらった方々への恩返しになると思いますし、ブルーノも助けてもらった恩返しができる。
そう思っています。
ビートくんのママもそう思って始められたそうです。
ビートくんと一緒に活動できる日が近いといいなぁ・・・


この子達の1年後も、暖かい家族がお祝いしてくれていますように。
シべリアンハスキーの里親募集

スプリンガーのとなおくん、里親さん募集しています。
神奈川ドッグプロテクション 

民間の愛護センター設立のために
「人と動物の会」
[PR]
by 10107a | 2012-10-19 20:52 | Comments(4)

スプリンガー 里親募集


b0046103_237917.jpg


お友だちのmayuさんから拡散のお願いです。
神奈川ドッグプロテクション 
さんに助けてもらった、スプリンガーの男の子、となおくんが里親を募集しています。
ぜひ、ご覧下さい。

幸せか、そうじゃなかったか、この子に聞かなければ解らないけど、過酷な生活をしてたんだろうなと感じます。でも、「空がきれいだな」とか、「鳥がいい声で鳴いてる」とか、そんなことを幸せに思ってきたんだろうなって、そう思えるくらい控えめに生きてきたような表情で・・・性格もとても良いそうです。

同じ犬種だと、尚更、切なく思います。
拡散することしかできませんが、一日も早く家族が見つかりますように。

初めて里親になったアンリも、2度目の乳腺腫瘍の手術のあとに、丸刈りにしてしまいました。
ビーグルみたいで可愛かったな。
来年の今頃は、スプリンガーらしい綺麗な姿になっているんだろうな。

わがままが言える、あったかい家族に巡り会えますように。





 
[PR]
by 10107a | 2012-10-17 23:48 | Comments(2)

10月だ!

数日前まで、蝉の声がしていたのに、すっかり秋の気配になった!
公園の桜の木に毛虫が大発生していたからか、枯葉がもう落ち始めているし・・・
公園の出口でいきなりビューッと突風が吹いた。
公園の出口に向かって、枯葉が、からからからから・・・転がるように吹き飛ばされて行く。
まるで、市民マラソンのスタートみたいに、走り出した。


シべリアンハスキーの里親募集  里親さんを待っているハスキーが居ます。
「人と動物の会」  民間の愛護センター設立のサポーター募集しています。

b0046103_2002463.jpg


なな、先月末のセミナーのデモンストレーションも無事に終わり、一昨日はドッグドックだった。
半年に1度、血液検査、レントゲン、エコー、検便、尿検査、腸内細菌検査、口腔内細菌検査しています。
細菌検査はまだ結果はわかりませんが、他は、問題なしでした。
デモンストレーションの1週間前に血尿が出て、クランベリーの粉末をいつもの2倍に増やしました。
膀胱炎を2年前から繰り返していて、今回もPHは、7~8と高めでした。
クランベリーの粉末は色は赤くて、少しすっぱくて。
ご飯にふりかけたのを、戸惑うこともなく完食してくれる。
おまけに、心臓や肝臓や亜鉛とかのサプリのカプセルも・・・
ブルーノの方は、ごはんにティートゥリーのオイルを1滴でもたらしたものなら、ぷいっと横を向いて食べない。
野良の時代があったんだろうに~と、思うくらい。
もうすぐ、ブルーノが我が家に来て1年!
心待ちにしていた1年後が、もう、来週です。
[PR]
by 10107a | 2012-10-12 20:28 | Comments(3)