「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

りりイちゃんの近況3/23

今日、血液検査の日でした。
貧血の数値は22%!
輸血から約10日も経ってるのに!
又、次の輸血の間隔が開きそうで、りりイちゃんのママは大変喜んでいました。
りりイちゃん、体重が4.4キロになったそうです。
昨年の夏は、3キロ切っていたと思います。

とーっても元気だそうです。
食欲も凄くあるそうです。

どうぞ、これからも見守ってあげてください!
[PR]
by 10107a | 2009-03-23 19:25 | Comments(0)

リリイちゃんの近況 3/18

b0046103_11573749.jpg


昨日、りりイちゃんのママから写メを送ってもらいました。
とっても元気だそうです!
毎日レバーも食べているそうです。

b0046103_1202470.jpg


へそ天で寝ています!
気持ち良さそう。

本当に良かった!

これからも見守っていてください。
ありがとうございました。
[PR]
by 10107a | 2009-03-18 12:01 | Comments(4)

供血のことで思うこと

供血のことで、随分前から思うことがあります。
当時、供血に伺った病院で、供血募集の張り紙や、ホームページでの呼びかけが一切なされていなかったことです。今まで行った病院のホームページと、都内近郊の大学付属病院をチエックしてみました。
唯一、あったのが、東京大学動物医療センターです。4年前に供血に行った時に、若い女性の先生が、「ホームページで呼びかけます」といってくださったし、所沢の日本小動物医療センターも、供血ボランテイアの登録をしていました。
大学病院での公募よりも、身近な個人の動物病院で公募された方が、健康なドナー犬が見つかると思います。大学病院と、その大学を出て開業した個人病院が提携してドナー登録していけばいいのに。
5年前の日本臨床獣医学フォーラムでも、「献血公募による輸血システムの構築」が話し合われていたそうです。千葉市獣医師会は供血のネットワークを作り上げたそうで、ネットで検索していくと、個人病院での供血ボランテイアの公募もちらほら見られました。

病院で飼われている供血犬の里親探しも、検索していったら、ちらほら見かけました。
病院で飼われているからといって、決して大切にされていなかったとは思いません。
でも、供血犬としてだけ存在して欲しくないし、供血できなくなったからと里親募集なんてして欲しくないです。

輸血用の血液は病院側が用意すべきと考えている病院は多いのでしょうか?
病院で公募しないのであれば、重い病気の子を抱えて、ただでさえ不安で一杯の飼い主にドナー犬を探させるのはやめて欲しい。切実にそう思います。
用意できなくて、その子を亡くしたら・・・・
どれだけ後悔して自分を責めるでしょうか。

供血ボランティアをすることも、センターの犬を引き取って里親になることも、もっともっと、社会的にステイタスであると、沢山の人から思われるような世の中になっていけばいいなぁと思います。
[PR]
by 10107a | 2009-03-17 00:16 | Comments(0)

思いがけないプレゼント


b0046103_1741990.jpg



訪問活動を一緒にしている方からいただきました。
「スプリンガーと暮したかったけどご縁が無くて」と、集めていたスプリンガーグッズをいただきました。
このフィギイア、アポロにそっくりで、うるっとしてしまいました。

b0046103_1740482.jpg


実物はもっと似ていて。
写真だと上手く伝えられなくて、このボケボケ写真が一番似てた(笑

今日、部屋の掃除をしていて、又、発見した。
いただいたメモパットの絵が、部屋に飾っているアンリにそっくりで!

b0046103_18113223.jpg

ねっ!そっくりでしょ。

スプリンガーの絵本があるなんて、感激しました。
娘が少し、後書きを訳してくれたけど・・・
マックスは実在するスプリンガーで・・・
マックスは好奇心旺盛でいたずらばかりして、生きているのは運がいいくらい・・
本当にお腹が空いた時しか、呼んでも来ません・・・・だって!
シリーズがあと、4冊あるそうで・・手にとって見たいなぁ。
[PR]
by 10107a | 2009-03-16 18:14 | Comments(6)

りりイちゃんの輸血

先ほど、無事にお友だちのラブと適合したとの連絡がありました。
前々回適合していたラブです。
午後から輸血をするそうです。

ご心配おかけしました。

朝の嵐も通り過ぎて、空が明るくなってきました!

皆様、ありがとうございました!
[PR]
by 10107a | 2009-03-14 11:43 | Comments(2)

りりィちゃんの近況

昨年の夏から、血液の病気と闘っているりりィちゃんの近況です。

本日の血液検査でヘマ値が15でした。
10パーセントを切ると緊急で輸血が必要ですが、今回も緊急ではなく、来週初め頃までに輸血をしましょうということだそうです。
土曜日に、前々回、みつるちゃんと同時に適合したラブラドールと、再度適合検査をします。
多分、又適合するだろうという先生のお話ですが、適合しなかった場合、来週早々、輸血をしてくれるわんちゃんを探さなくてはいけません。
我が家のななも、タイミングが合えば、適合検査をしてもらうつもりです。
今回の輸血は13回目になります。
10頭以上のワンちゃんからの血液が、小さいりりィちゃんの体の中に流れています。
みんなのおかげで、ぴょんぴょん飛び跳ねたり、ちゃかちゃか歩いたり、大きな声で吠えたり、おやつをねだったり・・そんな普通の生活が送れています。
感謝しています。

又、土曜日の結果を「りりィちゃんの近況」として書き込みますので、どうぞ、見守ってください。
[PR]
by 10107a | 2009-03-09 18:59 | Comments(4)