<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ケーキ

我が家の私以外の家族は、皆、星座がてんびん座。
で、トトも10月生まれで。
お祝いは、なかなか家族が揃う時間もないことを言い訳に、ひっくるめて一度だけ。
(ひと月に4回もデコレーションケーキでお祝いするなんて!)

で、おこぼれにありついた2月生まれのなな。
b0046103_20485426.jpg


とっても、幸せそう  ぶぶっ!
b0046103_20504016.jpg


b0046103_20515699.jpg


2月にも食べられるからね!



やっと大人の仲間入りをした次女ですが・・・
深夜、町を歩いていたら、補導されたそうです(笑
いきなりパトカーが横に止まって、「中学生?」って聞かれたそうで(涙
髪の毛は金→赤 
ちょっと年配の生徒さんから、「今度は何色にするの?」って聞かれて。
「そろそろ、落ち着いた茶色かなんかに・・」って言ったら、
「まるで、紅葉ね!」って言われたそうで・・とほほ。
脳みそも紅葉していないことを祈るばかりです。
[PR]
by 10107a | 2008-10-29 21:59 | Comments(4)

シーサー

b0046103_11243956.jpg


石垣島のお土産
置き物のシーサーは玄関に魔よけとして置いてあるけど、壁掛け用もあるなんて!

次女が石垣&竹富島に遊びに行って、石垣島ラー油と一緒に買ってきてくれた。
竹富島と言えば、星の砂。
大きなジップロックを渡して入れてきてもらうつもりだったんだけど。
実際持って帰ってきたのは、アクセサリー入れの小さな袋にほんの少し (悲
星砂は、微生物の死骸なのは知っていた。
でも、砂浜一面が星の砂(微生物の死骸)なのかと思っていたら・・・
普通の砂の中から、ひとつぶ、ひとつぶ、星の砂を探すらしい!
観光地とかのお土産で、小さな瓶に入っていた星砂。
誰かがひとつぶ、ひとつぶ拾って集めたものだったわけで・・


b0046103_1134913.jpg


遺影にしているアポロとアンリの写真、シーサーみたいだった!

アンリが 「 あ 」  で、  アポロが 「 うん 」
[PR]
by 10107a | 2008-10-09 11:44 | Comments(2)

リリィちゃんのこと

b0046103_2354536.jpg


3キロくらいの小さなダックスの10歳の女の子です。
10歳のお誕生日に、そろそろシニアだからと血液検査をして、PCV値が異常に低いことがわかり、翌日、アニマルメディカルセンターに入院となりました。
病名は免疫介在性容血性貧血。赤血球が壊されてしまう病気です。
その時のPCV値は、たったの6(健康な犬で37~55)!
それでも、歩いている姿に、先生からは奇跡だといわれたそうです。
免疫治療で成果が得られず、輸血で命を繋いでいます。

入院中は2週間持たなかった輸血も、退院してななが供血してからは、着実に輸血をする間隔も長くなってきました!
今回のバーニーズのライアン君からの供血で、よたよた歩きが、たったったっと早くなり、気分転換に出すお外も、以前は歩きたがらなかったのに、家の外に出て行きたがるそうです。
ママの後を後追いもするようになったとか・・・(甘えん坊のライアン君の血が入ったからでしょうか)
輸血治療には、いろいろな考えがあると思います。
輸血をしても、快復状態はそれぞれでしょう。
残念ながら、亡くなってしまった子も居ます。
ななが協力した子のほとんどがそうでした。
でも、ほんのひとときですが、ご飯が食べれるようになったり、しっぽをふってくれたり、
普通の生活を過ごすことが出来たり。

元気な姿がもう一度見られて、家族も嬉しいですけど、犬自身が一番嬉しいんじゃないかと思うんです。神さまからのプレゼントの時間だと思います。
そのお手伝いが出来て、私は、大変嬉しく思います。
[PR]
by 10107a | 2008-10-02 00:07 | Comments(2)