<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

うれしかったこと

b0046103_17205394.jpg



供血を募集していたM・ダックスのリリィちゃんにお申し出があり、今日、無事に適合して輸血することができました。 ありがとうございました。
3年前に招待してもらった、ミクシィの供血のコミュ二ティに書き込むお手伝いをさせてもらいました。(飼い主さんがネットの環境になかったので)
それを見て、申し込みしてくれた方や、アドバイスしてくれた人、応援してくれた人。心配してくれた人。 そんな方々に出会えて感動しました。
間に入った私も、飼い主さんと一緒に、暖かさ、優しさをたくさんいただきました。
それは、リリィちゃんから、お金では買えないお返しをいただいたみたいで・・・
声をかけて供血に来てくれた友人、心配してくれた友人も!
いつも、ありがとう。
皆さんに  感謝、感謝 感謝 感謝!

今後も継続して輸血が必要です。
その時は声をかけさせていただきますので、どうぞ、ご協力お願いいたします。
(60ccの採血なので、初めて供血するワンちゃんには負担も少ないと思います。)
輸血で救える命があります。


もうひとつのうれしかったこと・・・・

夕方、公園でとと&ななと散歩していたら・・・
少年野球チームの男の子達がランニングしていた。
その中の一人が、通リ過ぎる時に、ととの傍に来て ドン! と、地面を蹴った。
ととがびっくりしてさっと避けた。
次の瞬間、傍に居たもう一人の少年が「おい、やめろよ!」と、いさめてくれた!
で、私には「すみませんでした」と言ってくれた。
いいなぁ。咄嗟にそんな言葉が出るなんて。


今日は涼しかったけど、心の中はぽっかぽかでした。
[PR]
by 10107a | 2008-09-27 17:59 | Comments(2)

おげんきですか~

b0046103_1542089.jpg

とんとご無沙汰していたら、夏も終わりお彼岸で・・
荒れ狂った夏も、ひたすら、ブロイラーのような生活で乗り越えました。
で、なな、23キロになりました(涙

老人ホームへのふれあい活動も、供血も、頑張ってしています。
供血は、いままで、一度も不適合になったことが無く、協力させていただいていました。
7月に知人のダックスが、血液の造れない病気になり、先月協力しました。
ななの血が入ってから、体重が1キロも増えたとか・・・納得です。
1回に60ccあればよいので、3回は協力できるはずでしたが、2回目に不適合となってしまいました。ダックスちゃんの体の中にななの抗体が出来たのではということらしく。
貧血の数値が10パーセントを切ると、どうしても輸血が必要だそうで。
輸血すると、今まで通りの生活をお家で送ることが出来ます。
この、命のバトンが繋がっていくことを願わずにいられません。
協力してくださるワンちゃんを探しています。

↓に書いたワンプルで、9月30日にイベントがあります!

「愛犬と話ができたら・・・」、飼い主さんの願望が現実になります!!
9月30日(火)11:00~20:00
「インディゴ山越さおり先生、インテグレイティッド・ヒーリング」
 セッションイベント(有料・お一人20分\3,000・事前申込必要キャンセル不可)
インテグレイティッド・ヒーリングは、N・オリバーとM・V・ダイクにより開発された、
現在、最も先進的な上級キネシオロジーです。キネシオロジー(身体運動学)とは?
「身体には、ストレスに反応して筋肉が緩むという特性があるということを
利用して、筋肉反射テストにより、心身の情報やエネルギー状態を把握し、
修正していく代替療法セッションです」
ペットの代理人テストセッションも出来る山越先生を通して、
『わが子(愛犬)の声も聞いてみませんか?!』
もちろん、人間のストレス解消原因追求、修正も可能です。
詳しくは、ワンプル 03-3389-1220へ、予約も承ります

彼女は私の友人です。
とても、信頼できるヒーラーです。
定員になり次第締め切りなので、お早めに!


ではでは、今日はこのへんで。
[PR]
by 10107a | 2008-09-23 15:52 | Comments(2)