サポートのお願い

tumugu=つむぐ=プロジェクトで、動物愛護の啓発活動のお手伝いを始めて、そろそろ1年になります。
子ども向けには、音楽劇などでの命の大切さと、犬との正しい付き合い方とふれあい。
大人向けには、愛護啓発活動を、保護団体さんともいたしました。

保護犬が子ども達とふれあうことは、とても意味があると思います。
殺処分されないで、今、ここにいること。
そのことに、見て、ふれて、感じることは、「知識として知っている」で終わらないんじゃないかと。

一人でも多くの人に、保護犬を家族に迎えることの素晴らしさを伝えたい。
一人でも多くの子どもに、知識ではない、実際の命を感じる体験をしてもらいたい。

ぜひ、この活動に、皆様のサポートをお願いいたします。
ご支援のお願い

b0046103_1481348.jpg


        写真 ちばわん愛護センターレポートより
[PR]
by 10107a | 2015-07-05 14:09 | Comments(0)
<< バトン 生きてる >>